• Satomi

夫婦間で最高のパートナーシップを継続するために


#パートナーシップ #夫婦 #ヒプノセラピー


実はアメブロも書いています。

今回は夫との良い関係について、書いてみました。

タイトル:「夫を一文字で表と ^^ 」


自分で言うのもなんですが、うちは仲良し夫婦だと思っています。

子供がいないせいか、二人の会話が多くて楽しくて。

結婚24年目を迎え、日々絆が強くなっていくのを感じます。



実は、最初はこんなに夫に愛される期間が続くとは思っていませんでした。

  • 男は浮気をするものだ

  • しっかり働いていないと、万が一離婚した時に独り立ちできなくなる

  • 夫はしょせんは他人だから、自分を最終的に支えられるのは自分だけ

  • 夫は今日は無事に帰ってきたけれど、いつ病気や事故にあうかもしれない

等など、ネガティブ発想を持っていました。


だから、夫の寝入りばなに、

「ほんとは誰が一番好きなの?」

と、1か月に5-6回程度は確認作業をしていました(笑)

数か月それが続いたとき、さすがに

「いい加減にしてくれ! ほかの人を好きになってほしいのか?」

と、たしなめられましたけど(汗)



二人の心が折れそうになったこともありました。

夫も私も仕事を頑張っていたけれど、

お互い長時間勤務、夫は心がすさんでいきとうとう長期休暇を取るほどに。

私は病気になり手術もしました。

お互い忙しくて、ストレスもたまるから余計なことにお金を使う。

稼いでも稼いでも貯まらない。

私の実家への金銭的援助やトラブルの対応などもありました。


私がヒプノセラピーを受けたことがきっかけで、

全ての状況が整い、二人とも笑顔を取り戻せるようになったんです。


思い込みを外すことができたんですね。

知らず知らずのうちに蓄積していた思い込みや価値観は以下のようなものでした。

  • 東北の福島という土地柄や周りはほぼ農家という環境で育った、

   「結婚したら夫や嫁ぎ先の為、子供ができたら子供の為に生きないといけない」的な価値観

  • 両親や祖父母からの教えに対し、長女として期待に答えなければならないという責任感

  • 幸せは長く続くものじゃない、という悲観的な考え

  • 仕事はつらくて当たり前という価値観


ヒプノセラピーを受けたことで、以下のように意識が変わりました。

  • 頑張らなくても愛される。

  • 好きなことをしていても愛される。

  • 自分が自分を大切に扱うことで、現実が変わる。

  • 意外と自分を縛っていた両親の価値観。(特に母親)

  • お金は、沢山稼いだら貯まるということでもない。

  • 豊かに生きるということは、「今、この瞬間幸せでいる」という事。

  • 「無い事」よりも「有る事」に意識を向ける

そこに意識をフォーカスしたら、毎日が楽しい!


ブロックが外れる、って

こういう事なんだとわかったんです。


人は皆、自分の辛い部分や悲しみや負の要素などをラッピングして

なるべく見ないようにして生きています。

見ると辛いから。

そうしているうちに我慢が我慢を呼び、

気が付いたら自分で自分を苦しめることになってしまうんです。

(表面的には自分ではなく、

他人が自分を苦しめているように思えます。)


ヒプノセラピーを受けて意識を変えることで、

自分を解放することができると実感できました。


そして、私がここ数年間実践していることがあります。

(うちは夫が料理担当で、食器洗いとその他の家事は私がします。)

  • 夫にご飯を作ってもらったら、心から感謝をして喜びを伝えます。

   例えば、夫は私の為に色々考えて食事を作ってくれたり

   食料品を選んでくれています。

   おいしいところを一番に私に食べさせてくれるんです。

  • その他の家事を私が行った後は、必ず夫に(かわいく)報告して、

   「ありがとう」「よく頑張ったね」と言ってもらいます。 

   最初は言ってくれなかったので、

   「お掃除の、この部分の汚れを取るのをとーっても頑張ったんだよ~、偉いでしょ?」

   とか説明して(笑)


私が笑っていると、夫は「君が笑顔でいると僕も嬉しい」と言ってくれます

最高のパートナーと一緒に過ごしたい方、ヒプノセラピーで「今ある幸せ」に気づきましょう!







6回の閲覧

ヒプノセラピーサロン東京【Satomi】

東京都のヒプノセラピーサロン3103(Satomi)

3103

© 2020 Hypno3103 All Rights Reserved.