• Satomi

感謝でもっと幸せに

#感謝 #ステイ・ホーム #COVID-19 #新型コロナウイルス対策 #イメージ



デジタル世界を、愛と真心で楽しく生きる。

レイキヒーラー・ヒプノセラピストのSatomi です。



感謝すると、その感謝がもっと大きくなって帰ってきます。

最初は「ホント?」と半信半疑の私も、習慣づけて行ってみたらとっても効果ありました。

これは、引き寄せや意識の学びの本にも書いてありますね。





私が実行したのは、「ザ・シークレット」を読んでからの「ザ・マジック」の本での実践。

感謝できることを毎日書いてきたら、幸せをより実感する事ができるようになったんです。

習慣づけると、意識が感謝できる方に行くので、より幸せな気分になるんです。


今は特に普通に生活できることに安堵したり、感謝できることが明確な毎日ではないでしょうか。


例えば、

・花や緑が美しい、自然に感謝。

・バスや電車が動いていることに感謝。そしてその運転手さん達に感謝。

・スーパーや、コンビニの店員さんに感謝。

・日常不可欠なサービスを提供してくれている方々に感謝。

・水道光熱費を提供するために、働いている方々に感謝。

・毎日お風呂に入れて嬉しい。

・テレビの放送が途切れずあることに感謝。

・この時期、在宅で仕事ができる私はラッキーだ。

・新型コロナウィルスの対策のために、リスクを顧みず長い時間働いてくださっている政府や自治体の方々にはとっても感謝しています。

・何よりも医療関係者の方々には心から感謝しています。


個人的なことだけど、在宅勤務の私の為にお昼ご飯を準備してから出勤する夫にも感謝しています。

(うちは、夫がご飯を作ります)






私のメンターのカオリン彼女、最近アメブロを開始しました)が、よく言っているんです。

「感謝だね、ありがたいね」「うれしいね~」という言葉。


カオリンに出会ったのは2014年、「ザ・シークレット」を読むずっと前のこと。

「感謝、引き寄せ」なんていう事を言われても、おめめパチクリ、

「???・・・」という感じだった私。

カオリンに助けられて、カオリンが私に寄り添ってくれたから、少しづつ「自分の意識改革の大切さ」を学んでわかるようになりました。


私が今こんなに楽に生きる事ができているのも、

カオリンが根気強くいろんなことを教えてくれたから。

カオリンは心から私のことを思ってくれて、

私が私でいることがみんなの幸せなんだということを教えてもらいました。


周りから縛られたままで苦しい人生を生きていた私でも、こんなに楽に生きれるようになりました。

今度は私も、この秘訣をまた広めていきたいと思っています。





何度も言いたい!

感謝すると、必ず自分に戻ってきます。

それは、もっと幸せを感じることや嬉しさを感じるようになるという事。


このブログを読んでくださった方々の中で、

苦労していたり、体調が思わしくない、悩みが尽きない等思い当たる方、

ぜひ、毎日10個(できなければ3個でも)、

感謝することをノートに書きだしてみてください。

意識して感謝することを言葉に出すのも良いと思います。

28日を目標にして続けると、「あら不思議!」自分はもちろん、家族や周りも笑顔で一杯に。





10回の閲覧

ヒプノセラピーサロン東京【Satomi】

東京都のヒプノセラピーサロン3103(Satomi)

3103

© 2020 Hypno3103 All Rights Reserved.