• Satomi

感謝の心 ー 東北復興支援チャリティーコンサート 《八神純子さん》


#感謝 #レイキ #ヒプノセラピー #チャリティー #ボランティア




AI時代に、愛と真心でゆるやかに生きる。

レイキヒーラー・ヒプノセラピストのSatomiです。


今日は、感謝は感謝を呼ぶ。

感謝すると幸せな気持ちになるという話。


ボランティアされたことのある方、

チャリティーや募金に参加したことのある方は

皆さんお分かりになると思うんですが、

ボランティアって、行うと波動高くなりますよね?


チャリティーとか、ボランティアは、

させてもらっている自分の方が嬉しくなっちゃう!、的な。



2月9日(日)はコンサートに行ってきました。

八神純子さん♪



夫が、彼の友人からのお誘いでチケット購入。

まだ20代のころ、一度実家の福島県郡山市で彼女のコンサートに行ったことがあるのを思い出し、

夫の誘いにのって一緒に行ったんです。

実はチャリティーだと知らずに行ったんですが、

なんと、私の実家がある東北の復興支援だったんです!


会場に到着すると、主催の葛飾ライオンズクラブの方々がお出迎え。

「今日は、ありがとうございます」という言葉をいただきながら会場に入りました。



コンサートでは、いつまでも艶やかな八神さんの歌声に驚きました。

あのね、初めて聞いた『約束』っていう曲が感動で・・・ 

愛するパートナーがいる方、これから結婚したい方にもお勧め。



コンサートのパンフレットで、

八神さんが東北の復興支援のチャリティーやボランティア活動に力を注いでいる事を知りました。


その一環で福島へ行ったお話とか、郡山市の柏谷本店に植樹された話などを聞き、

ありがたくてありがたくて。

私も、高校最後の冬休みに柏谷の工場でお饅頭の箱詰めバイトしたことを思い出して

懐かしく思ったり。


岩手県のために、応援ソングも作ったそうです。




2時間弱のコンサート、八神さんやバンドの皆様もすべてノーギャラでの出演。

葛飾ライオンズクラブさんが、収益金の100%を寄付されるんだとか!!


1枚6,000円のチケットで、1,000人近いお客様。

愛あるお金の使い方ですね。




コンサートの中では、八神さんよりチケットを買ってきてくださった観客の皆様へ向けて、

沢山の、沢山の、感謝の言葉をいただきました。


帰り際には会場の出口で、沢山のライオンズクラブの方々が並ばれて、

「ありがとうございました」と温かいお見送り。


私の方こそ、感謝です。

私が生まれ育った福島県、東北のためにチャリティーコンサートを催してくださって、

本当に本当にありがとうございます


私達夫婦もチャリティーに協力できてたことで

沢山幸せな気持ちを味わいました。


会場は、八神さんとライオンズクラブさん、観客の皆様の温かい気持ちであふれ、

とても美しい愛ある空間でした。


6,000円で楽しんで、こんなに沢山の感謝の言葉をいただけるなんて、

嬉しくて嬉しくて涙。



何に対しても、感謝してお金を払う、感謝してお金を受け取る。

これもとても大切です。


私はお金にレイキをします。(いつもじゃないです。気が付いたときね。)

お金も浄化して愛してあげると、良い使い方ができると思います。



特に(お金以外でも)受け取り下手な方は、

カウンセリングとレイキやヒプノセラピーにて、徐々にブロックを外すことが可能です。


受け取ることもあれば、差し上げていることもたくさんあった。

私は受け取ってもよい、その価値のある人間だ。

私は実は居るだけでも、存在自体が価値がある。

そこに気が付き、自分を許すととても楽に生きられます。


心から感謝すると、それ以上のものが返ってきます。

感謝してお金を使うと、温かい気持ちになります。


もっともっと、感謝して感謝される

温かい、豊かな気持ちで毎日を生きてみませんか?


そんな日々を体験したい方は、是非お問い合わせくださいね。





27回の閲覧

ヒプノセラピーサロン東京【Satomi】

東京都のヒプノセラピーサロン3103(Satomi)

3103

© 2020 Hypno3103 All Rights Reserved.