ヒプノセラピーサロン東京【Satomi】

東京都北区(王子、赤羽)のヒプノセラピーサロン3103(Satomi)

3103

© 2019 Hypno3103 All Rights Reserved.

プロフィール

AI時代をai(愛)の輝きとともに生きる!

レイキ・ヒプノセラピスト、Satomiです。

サイト名についている3103の数字。

これは私のラッキーナンバーである「3」にはじまり「3」で終わる数字であり、「さとみ」と読むことができるので、付けさせていただきました。

私がなぜヒプノセラピーとレイキを始めたのかをお話しします。

自分が自分を扱うように、周りも自分を扱う

この定義、ご存知でした?

私は昔から、自分には能力が不足していると考え、会社では「同僚の三倍働いてこそ認めてもらえる」という観念の上で生きていました。

不足に焦点をあてて生きていたのです。

実家の家族に精一杯の援助をしていないのではないか。

夫は、この先も今のようにずっと私を愛してくれるだろうか?

私は同僚たちに比べると、学歴や能力で劣っている。

負の気持ちが優先した状態で頑張れば頑張るほど、辛く苦しい現実がやってきました。

三度の婦人科系の手術。内、二度はガンでした。

 

仕事や実家のために頑張ることを止めたいのに止められず、一番の理解者である夫にはイライラしながら接していたり。

何故こんなに自分を犠牲にして頑張っているのに、みんなは私のように頑張れないの?

と思って、周りにはトゲトゲオーラを発光していたと思います。

自分にムチ打ち生きていた時代

自分ファーストへの意識改革が、人生を変えた。

自分を大切に、自分の得意とするところを素直に認め喜ぶことで、人生がガラッと変わることを体験しました。

先ずは、レイキで自分の魂の浄化です。

他人の価値観を取り入れて生きてきたこと、本来の自分の幸せとは何かなどに気が付き、いらな今必要のない概念を取り払い魂を再びキラキラ輝かせるところから始まりました。

その後ヒプノセラピーにて過去や未来を体験することで、とらわれた心から解放され、本当の自分の望みや幸せを体感しました。

そうしているうちに、自分を大切な家族やパートナーのように考えることから始め、世界は自分のために回っていると思う事から始まりました。

まず、自分だけが楽しくてもいいんだ!

自分が幸せであれば、周りも幸せになるんだ!

そこがわかってからは引き寄せもどんどん加速。

今を幸せに生きる為の「自分なりのコツ」がわかってからは、時に一見負の現象に思えることが起こっても、以前のように流されて落ち込む事が少なくなりました。それどころか、「ここから何が学べるか」と考えることにより、更なる幸せへと繋げることができています。

私と同じような環境にいらっしゃる方に、私が体験したこの方法を実感していただきたい。

世の中が幸せに生きる人で一杯になれば、世界の平和に繋がります。

私は、この素晴らしいツールであるレイキとヒプノセラピーを沢山の人に広めていきたいと思っています。

ご予約・お問い合わせ